プロミス 無人契約機

プロミスのキャッシング

お金の借入れを考えている方へお勧めの「プロミス」

プロミスのキャッシング申込手順

プロミスでキャッシングを申し込む際、実際の申込みから借入れまでの手順は下記の通りになります。

プロミス キャッシング PC・スマホ・携帯から申込みを行う。

プロミス 契約機 正式なご契約可能額が決定次第、プロミスよりメール受信や電話など指定の方法で連絡を受ける。

プロミス 借入れ 下記の中から、都合のいい契約方法を選択出来ます。
[Web契約]
・本人確認書類などの必要書類を、携帯電話のカメラやスキャナなどで画像化した後、指定のメールアドレスに添付し提出を行う。
・又は、スマートフォンアプリを利用し必要書類の提出を行う。
[来店契約]
・本人確認書類などの必要書類を持参のうえ、お近くの自動契約機または店頭窓口にて手続きを行う。。

プロミス 申込み 借入れの開始
[Web契約]
契約内容をご確認後、振込みにて融資開始
※契約書類・カードは、ご自宅への郵送になります。
[来店契約]
契約内容を確認後、その場でキャッシングの利用が可能になります。

 

上記の3番にあるように、必ず本人確認書類等の提出を行う必要があるのですが、カードの発行を急いでいたり、カードの自宅への郵送を避けたかったり、書類のメール添付やアプリの使用法がよくわからず、手間取る方も中にはいらっしゃいます。

そんな方にオススメなのが、上記の3番以降の手順を下記の店舗例にあるような無人契約機で行う方法です。
近所の「プロミスの自動契約機」で手続きを完了させることで、その場でカードを受け取ることが出来、そのカードを使用してすぐに併設のATMや近隣の提携ATM等で借入れを行うことが出来ます。
※当日のカード発行や即日融資が可能かどうかは、申込みの時間・審査の状況により異なります。


プロミス キャッシング

プロミスレディース キャッシング

店舗例:

名称 プロミス 神田東口自動契約コーナー⇒詳細

住所 東京都千代田区鍛冶町2丁目7-3 稲垣ビル1F

 

 

借入/貸付条件について

プロミスの借入/貸付条件は下記の通りになります。

限度額
1~500万円

貸付利率
4.5%~17.8%(実質年率)
※新規契約の方が対象

遅延損害金
20.0%(実質年率)

申込資格
年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込みいただけます。

返済期間・回数
最終借入後原則最長6年9ヵ月/1回~80回

返済方法
インターネットから返済、プロミスの店舗・ATM、口座振替、提携ATM、コンビニ設置のメディア端末、銀行振込

返済方式
残高スライド元利定額返済方式

必要書類
・運転免許証
(運転免許証をお持ちでない方は、パスポートをご用意ください)
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」
(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)をあわせてご用意ください。
※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

担保・保証人
不要(審査有)

主な提携ATM
※三井住友銀行・セブン銀行など、全国の提携CD・ATMでご利用・ご返済が可能
【借入・返済が可能な提携ATM】
三井住友銀行
ローソンATM
セブン銀行
※イーネットATM
[ファミリーマート/ミニストップ/スリーエフ/デイリーヤマザキ等に設置されているATM]
(EnetATMの設置がない店舗もあります)
その他、金融機関やクレジット会社
※正しい情報はプロミスの公式サイトにてご確認下さい。

融資の目安
最短即日も可能(Web契約の場合)
※平日14時までに契約内容をご確認いただいた場合、当日中のお振込みが可能です。

その他
※上記の情報は、2017年5月1日時点の情報です。
※貸付/借入条件や提携ATMの詳細については、必ずプロミスの公式ホームページでご確認下さい。
尚、情報等の変更があった場合もご了承下さい。


プロミス 借入れ

プロミスレディース 融資

地域別情報

こちらでは、都道府県別に無人/自動契約機をチェックできます!







※上記の情報は、2017年5月1日時点の情報です。
※情報の間違い及び、店舗・自動/無人契約機・ATMの移転/閉店等により情報の変更があった場合はご了承下さい!
※正しい情報につきましては、必ずプロミスの公式HPにてご確認下さい。